1. ホーム
  2. > お知らせ >
  3. 7月18・19日開催、事業者向け研修会のお知らせ

お知らせ

7月18・19日開催、事業者向け研修会のお知らせ

令和元年度研修会のお知らせ

テーマ:「足場の安全対策の重要ポイントを体験で学ぼう」

 公社は「絶対に事故は起こさない」をテーマに毎年安全研修会を実施し、多くの方にご参加いただいております。今年度もさらなる安全意識の向上を図り、皆様とともに無事故・無災害を目指していきます。

 建設業においては依然として墜落・転落災害が多発しており、労働災害による死亡者の多くの割合を占めています。特に足場からの墜落・転落災害の防止については、労働安全衛生規則を正しく理解していただくと共に、より安全な措置・点検について施工者の皆様に知っていただくことが非常に重要です。

そこで今回は、「足場の安全対策の重要ポイントを体験で学ぼう」をテーマに、次のとおりに「実物の足場」を用いた研修会を開催します。

実施内容

開催日時

令和元年7月18日(木)午前の部 9時30分~12時00分

令和元年7月18日(木)午後の部 13時30分~16時00分

令和元年7月19日(金)午前の部 9時30分~12時00分      

令和元年7月19日(金)午後の部 13時30分~16時00分

計4回とも同じ内容で行います。

開催場所 横浜情報文化センター6階 情文ホール   
研修内容

”手すり先行足場(わく組足場、くさび緊結式足場)の実物の足場で学ぶ 

(1)組立・解体実演による手順の再確認と注意点について (約70分) 

(休憩10分) 

(2)足場機材別の安全点検の着眼点について (約70分) 

                   講師【全国仮設安全事業協同組合】

参加対象者 どなたでも参加できます。
参加費・定員 無料・事前申込制 (各回 定員100名)
申込方法 下の参加申込フォームに必要事項をご記入のうえ送信してください
申込の締切 令和元年7月16日(火) (先着順、定員になり次第締め切り)
主催 公益財団法人 横浜市建築保全公社 
問合せ先 横浜市中区本町3丁目30番地7 横浜平和ビル8階
公益財団法人 横浜市建築保全公社 技術管理課(技術管理係)
TEL:045-349-5217
FAX:045-664-7055
Eメール:gijutsukanri@bz04.plala.or.jp
    

会場案内

会場
横浜情報文化センター 6階 情文ホール
横浜市中区日本大通11番地

《アクセス》
電車
JR 「関内駅」南口 徒歩10分
横浜市営地下鉄 「関内駅」1番出口 徒歩10分
みなとみらい線 「日本大通り駅」3番出口 徒歩0分

バス
横浜市営バス 「日本大通り駅 県庁前」バス停 徒歩1分


参加申込につきましては、下記項目にご記入いただき、「確認画面へ」を押し、内容をご確認のうえ「送信する」ボタンを押してください。
確認後にご入力いただいたメールアドレスへ内容を自動送信いたします。5分ほど経過しても控えのメールが届かない場合には、

  • 「迷惑メールの中を確認する」または
  • 「サーバや回線等の障害により正しく送信されなかった」

自動送信メールが届かない場合、お手数ですが再度お申込みいただくか、お電話よりお問合せください。

お問合せ窓口:045-349-5217

お客様の個人情報やパスワードを入力いただく画面ではSSL128bitによる暗号化により、入力された情報のセキュリティを確保しております。

※この申込書に記載の個人情報は、当公社が実施する研修会、その他イベントに関する案内、統計資料の作成、当研修会に関するお問い合わせ、回答に利用いたします。

研修会参加申込フォーム

研修会名 足場研修会(令和元年7月18・19日開催)
参加希望回※
企業名※
企業名(カナ)※ ※全角カナ
参加者名※
参加者名(カナ)※ ※全角カナ
電話番号※ ※半角数字
FAX番号 ※半角数字
E-Mailアドレス※ ※半角英数字

 

お知らせ, 安全への取組


一覧へ戻る