1. ホーム
  2. >
  3. オンライン市民見学会2021

オンライン市民見学会2021

■横浜市建築保全公社の仕事について

 当公社は、公共建築物の修繕に関する専門集団として、建築や設備の保全に取組み、公共建築物の安全性や利便性を高め、長寿命化の推進役を担っています。

 日ごろ利用する公共建築物が、どのように修繕されているか、改修工事の現場をご案内します。

 ご自宅から、工事現場で撮影した写真やタイムラプス映像を見学しましょう。

次の見出しをクリックしてご覧ください。

1. 地域における学校体育館

 学校体育館は、「学び舎(や)」以外に、災害時の避難所となります。地域における役割を紹介します。

2. 学校体育館の改修工事について

 体育館床の保全周期の目安などを紹介します。

3. 改修工事の流れ

 今回のテーマ「学校体育館床改修工事」の内容を紹介します。

1 … 既存床の解体、バレーボールなどのネット用支柱基礎の新設

2 … 床の新設、床の塗装、その他の工事

4. 建築保全公社の取組

 事業協同組合と協力して取組んでいる水性塗料の施工を紹介します。

5. タイムラプス映像で工事現場見学

 2か月間の工事を約10分に凝縮した工事現場の映像です。

 

◆ お問い合わせ ◆

技術部 保全企画課 企画調整係 イベント担当

TEL 045-349-5217 FAX 045-664-7055 (受付時間 月曜日~金曜日 8:30~17:15 *祝祭日を除く)

E-mail event@y-hozen.or.jp