1. ホーム
  2. > お知らせ >
  3. 令和3年2月18日開催、研修会のお知らせ(予約状況 2月16(火)現在)

お知らせ

令和3年2月18日開催、研修会のお知らせ(予約状況 2月16(火)現在)

○令和3年研修会のお知らせ

テーマ:「足場の安全対策の重要ポイントを体験で学ぼう」

 公社は「絶対に事故を起こさない」をテーマに毎年安全研修会を実施し、多くの方々にご参加いただいております。今年度もさらなる安全意識の向上を図り、皆様とともに無事故・無災害を目指していきます。

 建設業においては依然として墜落・転落災害が多発しており、労働災害による死亡者の多くの割合を占めています。特に足場からの墜落・転落災害の防止については、労働安全衛生規則を正しく理解していただくと共に、より安全な措置・点検について施工者の皆様に知っていただくことが非常に重要です。

 そこで今回は、「足場の安全対策の重要ポイントを体験で学ぼう」をテーマに、「実物の足場」を用いて足場の基本を理解する研修会を開催します。

 開催にあたり、以下の新型コロナウィルス感染症予防対策を実施いたします。

 

新型コロナウィルス感染症予防対策について

≪感染症予防対策への取り組み≫
  • 講師、スタッフは、マスク着用、入場時に検温・石鹸による手洗い・うがい・手指消毒を実施します。
  • 会場内のテーブル、いす、ドアノブなど人の手が触れる場所は清掃時に消毒を実施します。
  • 入口に消毒液を設置し、感染および拡散防止に努めます。
  • 研修会は、人数を制限して開催します。
≪ご参加される方へのお願い≫
  • 以下の症状がある方はご来場をお控え下さい。当日、入場時に検温(非接触方式の体温測定)のご協力をお願いします。
    症状によっては、ご入場をお断りすることがございますので、あらかじめご了承ください。
 37.5度以上の発熱がある方、または発熱が続いている方
 
 風邪の症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなど)がある方
 
 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
 
 身近に新型コロナウイルス感染症の患者や濃厚接触者がいる方
 
 政府が入国制限措置を設けている国・地域から日本へ入国後、14日間経過していない方
 
 その他、体調に不安がある方
  • マスクを着用ください。
  • 石鹸による手洗い・うがい・手指消毒にご協力ください。
    また、手でご自身の顔(目・口・鼻など)には触らないようお気をつけください。
  • 予めご自宅等で検温をお願いします。発熱(37.5度を目安)又は風邪の症状がある場合は参加をお控えください。
  • 大声での会話はご遠慮ください。
  • 飲食については、次の事項を厳守してください。(※飲食可能エリア内) 

   対面禁止

   会話禁止

   十分な間隔の確保

   施設の指定した場所

  • ゴミはお持ち帰りください。
  • ご自身で体調がすぐれないと感じる場合は参加をご遠慮ください。

 

実施内容

開催日時

※予約状況 2月16日(火)現在

①令和3年2月18日(木)午前の部  9時30分~12時00分(受付開始  9時00分~)       

 (定員100名)⇒ 予約可(残り70名)

②令和3年2月18日(木)午後の部   13時30分~16時00分(受付開始 13時00分~)       

 (定員100名)⇒ 予約可(残り74名)

※計2回とも同じ内容で行います。

開催場所 関内ホール B1階 小ホール  
研修内容

”手すり先行足場(枠組足場、くさび緊結式足場)を実物の足場で学ぶ” 

(1)足場の墜落、転落防止対策について (約30分) 

(2)組立・解体手順の実演(枠組足場) (約15分) 

(3)組立・解体手順の実演(くさび緊結式足場) (約15分) 

(休憩15分) 

(4)「足場点検・飛来落下措置等、足場の注意点ほか」、

   「墜落制止用器具」について (約60分) 

                   講師【全国仮設安全事業協同組合】

参加対象者 どなたでも参加できます。
参加費・定員

無料・事前申込制 (各回 定員100名)

        ※通常定員264名ですが、上限を50%以下の100名に制限しています。

 ※注)新型コロナウイルスの感染拡大状況によって開催を中止する可能性があります。
    あらかじめご了承ください。

    開催を中止する場合は、前日までにホームページ上にてお知らせします。

申込方法

下段の参加申込フォームに必要事項をご記入のうえ送信してください。

なお、お預かりした情報は,ご来場者から感染者が発生した場合など,必要に応じて保健所等の公的機関に提供する場合がありますので,予めご了承ください。

ご記入いただいた内容は,新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止以外の目的で使用することはありません。一定期間保管の後,適切に廃棄いたします。 

申込の締切 令和3年2月16日(火) (先着順、定員になり次第締め切り)
主催 公益財団法人 横浜市建築保全公社 

問合せ先

〒231-0012横浜市中区相生町3丁目56番地1 KDX横浜関内ビル6階

公益財団法人 横浜市建築保全公社 技術管理課(技術管理係)
TEL:045-349-5217
FAX:045-664-7055
Eメール:gijutsukanri@bz04.plala.or.jp

なお、予約をキャンセルされる場合は、技術管理課(045-349-5217)までご連絡ください。

会場案内

会場
関内ホール B1階 小ホール
横浜市中区住吉町4丁目42番地1

《アクセス》
電車
JR 「関内駅」 徒歩6分
横浜市営地下鉄 「関内駅」 徒歩3分
みなとみらい線 「馬車道駅」 徒歩5分

バス
横浜市営バス(横浜駅東口バス乗り場)

  • 105系統 本牧車庫行 乗車12分 馬車道バス停下車 徒歩6分

神奈川中央バス(横浜駅東口バス乗り場)

  • 横43 戸塚駅東口行 乗車
  • 横44 戸塚駅東口行 乗車
  • 港61 港南台駅行  乗車

 いずれも 尾上町バス停下車 徒歩1分

京浜急行バス(横浜駅東口バス乗り場)

  • 110系統 杉田行 乗車
  • 110系統 杉田平和町行 乗車
  • 110系統 磯子駅行 乗車

 いずれも 尾上町バス停下車 徒歩1分

 


参加申込につきましては、下記項目にご記入いただき、「確認画面へ」を押し、内容をご確認のうえ「送信する」ボタンを押してください。
確認後にご入力いただいたメールアドレスへ内容を自動送信いたします。5分ほど経過しても控えのメールが届かない場合には、

  • 「迷惑メールの中を確認する」または
  • 「サーバや回線等の障害により正しく送信されなかった」

自動送信メールが届かない場合、お手数ですが再度お申込みいただくか、お電話よりお問合せください。

お問合せ窓口:045-349-5217

お客様の個人情報やパスワードを入力いただく画面ではSSL128bitによる暗号化により、入力された情報のセキュリティを確保しております。

※この申込書に記載の個人情報は、当公社が実施する研修会、その他イベントに関する案内、統計資料の作成、当研修会に関するお問い合わせ、回答に利用いたします。

研修会参加申込フォーム

研修会名

足場の安全対策の重要ポイントを体験で学ぼう

参加希望する回 ※
企業名※
企業名(カナ)※ ※全角カナ
参加者名※
参加者名(カナ)※ ※全角カナ
電話番号※ ※半角数字
FAX番号 ※半角数字
E-Mailアドレス※ ※半角英数字

 

お知らせ, 安全への取組


一覧へ戻る