1. ホーム
  2. > お知らせ >
  3. ツイッターによる公社情報の発信について

お知らせ

ツイッターによる公社情報の発信について

横浜市建築保全公社では、安全管理や研修会等の開催に関する情報をお知らせするため、Twitter(ツイッター)を利用しています。

ツイッターとは、140文字以内の短文情報を投稿・閲覧するインターネット上のコミュニケーションサービスです。(米国Twitter社が運営しています。)

インターネットを利用できる環境(パソコンやスマートフォン、携帯電話など)があれば、誰でも読むことが可能です。

運用について

アカウントURL  https://twitter.com/yokohama_hozen
発信内容

安全管理に関する情報

研修会等の開催に関する情報

運用管理責任者 技術管理課長
発信者 公社職員
フォローの有無 原則として行いません。
リプライ(返信)の有無 原則として行いません。
利用開始日 令和元年8月1日

閲覧について

公社が発信した内容(ツイート)は、次のサイトで閲覧できます。 https://twitter.com/yokohama_hozen(外部サイト)

公社へのご提案やご意見は、「意見・要望・お問合せ」よりお寄せください。

ツイッターそのものの利用方法について、不明な点は、Twitterヘルプセンター(外部サイト)をご参照ください。

アカウントをお持ちの方は、ぜひ、フォローをお願いいたします。

このページへのお問合せ

技術管理課  Tell:045-349-5217  Fax:045-664-7055

       E-mail:gijutsukanri@bz04.plala.or.jp

お知らせ, 入札・契約情報のお知らせ, 安全への取組


一覧へ戻る